金網の伊勢安金網製作所。高品質な金網をご提供しています。

ロゴ
<<<TOP 製品紹介 事業紹介 会社案内
Hot News 一般金網 Wire Creation 会社概要 会社沿革
河川・港湾 Production System 見積依頼・お問い合せ
法面
建築装飾金網
法面 フレーム工法用型枠 階段金網

フレーム工法用型枠

製品写真

用途
法面保護
法面緑化

施工例

従来品のさまざまな問題点・短所を克服した当社オリジナルのFcタイプ。


フレーム部材天端部の特殊コーティングによる5つの特長
1 安全性

フレーム部材の天端部を素手で触れてもケガをしません。

また、作業中の命綱、吹き付けホースの引っ掛かりがなく安全作業が確保できます。

施工手順1
2 加工性

クリンプ金網製部材の問題点であった現場での切断加工による金網の目はずれやフレーム部材がバラバラになる事がありません。

また、特殊樹脂コーティング部も簡単に切断することができます。

施工手順1
3 施工性

法枠上面のコテがなめらかに滑り、フレーム部材天端部の凸凹によりモルタル・コンクリートの付着も良好です。

側面部に至っては、クリンプ金網の波形加工された線材にモルタル・コンクリートがなじみコテ仕上げがスムーズに行えます。

施工手順1
4 柔軟性

特殊樹脂コーティングの素材は軟質で密着性の高いものを使用している為、クリンプ金網製部材の特性である柔軟性を損なうことなく起状の激しい法面へも容易に適応できます。

フレーム部材を変形させても金網の目はずれ、特殊樹脂コーティングの剥がれは起きません。

施工手順1
5 防食性

最もサビが発生しやすい法枠天端部よりサビの発生はありません。

右写真:屋外に約1ヶ月間自然放置した場合の比較

施工手順1




All contents Copyright: ISEYASU WIRENET CREATION CO.,LTD. All Rights Reserved.